GPS と インターネット でより安心の介護を目指す。|WillGPS|

「GPS と インターネット でより安心の介護を目指す。」

WillGPS


特徴① リアルタイムで位置情報を検索

GPS端末から位置情報を定期発信することで、リアルタイムで高齢者の居場所と足取りを把握できることにより、ご高齢者様や認知症の方への徘徊対策となります。
また、SOSボタンを押した場合は、いち早く保護者に通知することが可能です。


特徴② 指定したエリアから出たかどうか把握できる

ジオーフェンスと言い、地図上に作る架空のフェンスをWillGPSでは作成する事ができます。端末の位置情報を利用して、たとえば、 施設や家から出ればメールを受信したり、送迎バスがご利用者側の自宅に近づいたら、メールで通知するなどが可能です。

特徴③ 小型で持ちやすい、生活防水、電池が交換可能

意識的にGPS発信機を持ち歩かせることはなかなか難しい場合がありますが、そういう時のために小型タイプは開発されました。取り付けられない、と諦める方もいらっしゃいますが、上着にあらかじめ隠しポケットを作り、そこに取り付けておいたり、また普段使っている鞄があれば、鞄の底に取り付ける方法も大変有効です。 一番大切なのは、どこかに行ってしまった時でも居場所を追跡できる状態にしておくことです。
どれも電池が交換可能で、ワイヤレス充電可能な製品もございます。

[su_button url=”https://caitech.jp/form/?title=” target=”blank” style=”3d” background=”#2d9cef” color=”#ffffff” size=”8″ center=”yes” radius=”12″]詳細の問い合わせ[/su_button]

※専任のロボットコンサルタントから折り返しお電話します

どのように変わるか?(価値)

利用者

Before
  • 具合が悪い時や緊急時に、携帯やスマホだとかけるまでに時間がかかる。高齢者にとってスマホは操作しづらい。
  • 製品が大きく、いつも持ち歩くというわけではない。
After
  • ボタンを押すだけで、保護者に通知される。
  • 製品が小さいため、服などにとりつける事ができる。

ご家族

Before
  • 最近外出しているのかそれともずっと家でいるのかがわからない。
  • 突然いなくなって今どこにいるかわからない。
After
  • リアルタイムで高齢者の居場所と足取りを把握できる。
  • 指定したエリアから出たかどうか把握できる。

施設側

Before
  • 今まで監視カメラによるご利用者様の把握しかしていなかった。これではご利用者様のプライバシーを守ることができない。
  • 徘徊癖があるご利用者様動きだけを把握したい。
  • ご利用者様がどこにいるか把握しづらい。
After
  • リアルタイムで高齢者の居場所と足取りを把握できる。
  • カメラではないのでご利用者様のプライバシーを守ることができる。
  • 施設を出たかどうかいち早く把握できる。

[su_button url=”https://caitech.jp/form/?title=” target=”blank” style=”3d” background=”#2d9cef” color=”#ffffff” size=”8″ center=”yes” radius=”12″]詳細の問い合わせ[/su_button]

※専任のロボットコンサルタントから折り返しお電話します

まとめ

すべての高齢者の人がGPS発信機を着けるべきだというわけではありません。心配なのは、認知症を患ったことで家族の知らぬ間に家から抜け出して徘徊をしてしまうことです。 その際追跡ができない状態だと、家族も行方不明になってしまった人を探すのが非常に大変になります。 また、徘徊途中に事故に遭ったり何らかの事件に巻き込まれてしまうおそれも出てきます。 したがって、仮に徘徊をしてしまった際にすぐ居場所を特定できるようにするためにも、リアルタイムに追跡ができるGPS発信機を持たせることは大変重要になってくるのです。

[su_button url=”https://caitech.jp/form/?title=” target=”blank” style=”3d” background=”#2d9cef” color=”#ffffff” size=”10″ center=”yes” radius=”20″]詳細の問い合わせ[/su_button]

※専任のロボットコンサルタントから折り返しお電話します

関連記事

  1. ベッドが空間を感知する介護ロボットになる! 褥瘡(じょくそう)を予防し、安全を見守る ポジションセンシングパッド

  2. 日本最大級のスポーツ・健康産業総合展示会「SPORTEC(スポルテック)2018」~ペグ・アモーレ編~

  3. iOS端末でのiframe版ストリートビュー動作不具合対策方法

  4. 日本最大級のスポーツ・健康産業総合展示会「SPORTEC(スポルテック)2018」~ICTリハ編~

  5. 来る超高齢化社会! 介護の新しいカタチとして注目の「地域包括ケア」関連製品・サービスが出展

  6. MEOとは

  7. 排泄支援ロボット多様に 「できるだけ自分で」を手助け

  8. 複数センサーの”掛け合わせ”で介護現場に革命を

  9. ストリートビュー撮影ができないビジネス