日本最大級のスポーツ・健康産業総合展示会「SPORTEC(スポルテック)2018」~NEC歩行姿勢測定システム編~

会場も盛り上がってきました!

 

さて、次行ってみましょう!

 

 

 

④歩くだけで「歩く姿勢」を数値化! NEC歩行姿勢測定システム -NECフィールディング株式会社-

ブースを回っているとこんなものが!!

これはやるしかないですね!

体にセンサーなどをつけてやるのだろうと勝手に想像していたら、、、

 

『そのままいつもの感じで歩いてくだい』

 

なんと!何もつけないで測れるんだそうです!

実際には3Dセンサとパソコンだけあれば良いとのこと!

実際に測ってもらいました!

こんな感じで歩行の結果を数字や全身姿勢のアニメーションで表示することができるようです!

これなら、感覚的な言葉に頼ることなく、トレーニングの効果を定量的に伝えることができますね!

また、平均的な評価との比較を一目で把握することができるので改善するポイントもすぐわかりますね!

ちなみに下の写真は私の評価です!

感想として、とても早いと感じました!

これがあれば、今まで測定にかかっていた被検者への負担や時間が大幅に削減されるため、本来の業務に集中できると感じました!

 

 

関連記事

  1. NTTデータ、人型ロボで見守り 介護士の負担減 導入の介護施設公開

  2. ヘルシーフードショーに行きました!|日本最大級の介護食品の展示会

  3. マイビジネスの現状を確かめましょう

  4. カナミックN Research Memo(3):地域の医療・介護従事者の仕事を支えるプラットフォームをクラウドで提供

  5. 日本最大級のスポーツ・健康産業総合展示会「SPORTEC(スポルテック)2018」~Qピット編~

  6. RICOH THETA SとGoogleストリートビュー

  7. 第8回 介護甲子園 セミファイナル 開催!各事業所が取り組みを発表、投票により日本一が決定!

  8. 科学的介護に向けたデータ収集、評価者間のブレがなく、生活機能変化を把握できる指標とせよ―全老健

  9. ベッドが空間を感知する介護ロボットになる! 褥瘡(じょくそう)を予防し、安全を見守る ポジションセンシングパッド