MEOとは

そもそもMEOとは何なのか?

皆さん、MEOという言葉を聞いたことはありますか?おそらく、聞いたことのない方が多いと思うので簡単に説明していきたいと思います。
Map Engine Optimizationを略したもののことを言い、Google Mapに対する地図エンジン最適化を表します。具体的には、インターネットで自社の事業に関係するキーワードを打ってもらった時に検索結果一覧で上位に提示されるための対策のことを指します。

しかし、MEOは本当に必要なのか?と疑問に思われた方も多いでしょう。そこで、MEOが必要な理由について説明していきたいと思います。

MEOの必要性

なんと、MEOを行なうのと行わないのでは上でお話した検索結果順位に大きな差ができるそうです。その訳は…….
・実に44%のお客様が行きたいお店を探す際にGoogle Mapを使っているから
・スマートフォンユーザーの増加
などがあります。ここ数年ではWebサイトアクセスの50%以上がiphone,Android,iPadなどの携帯端末によるものだそうです。行きたいお店の情報はやはりスマートフォンなどの端末で調べることが多いのでMEOをしっかりと行い、情報をしっかりと整えるようにしましょう。逆に情報が整っていなければ多くのスマートフォンユーザーがそのお店を気になっていても場所が分からず店舗までたどり着けないなどの問題も発生してしまいます。MEOを行うとお店を経営する側の人、お客様の両者に良いことがあるということができます。

やるべきことは、
・モバイルフレンドリー対応
・Google検索結果にしっかりと店舗の地図を表示
・Google Map検索されたときに上位に表示させる
などです。

MEOの良い点

ではここでMEOにはどんな良いところがあるのでしょうか。具体的な事例とともに紹介していきたいと思います。

・地域名+業種の複合キーワード検索に対応できる。
ネット検索をするお客様はほとんどの方がその探したい業種名やサービス名にくわえ、地域名を複合させて検索したりします。なので検索結果の上位に店舗やサービス名が現れるかどうかで集客において大きな差が出ます。ライバルである同業者がMEOを行っていない場合に早いうちにこれを行うとそのお店に差をつけることができます。逆にライバル店がMEOを行っていて、自店舗が行っていない場合はピンチとなるので必ず行うようにしましょう。

・集客効果の高さ
ローカルエリアで目的のお店やサービスを探すユーザーに効果が期待できます。そのような人たちは「ある一定のエリア」で「希望する条件にふさわしいお店」を求めます。なのでMEOを行っているお店であればローカル検索から実に41%の人が24時間以内に店舗を訪れているそうです。このように即効性の高いユーザーに効果が期待できます。

・検索結果でより目立つ場所に表示される
MEOを行っているお店の情報はGoogle検索結果ページにおいて、通常のWebを作っているところや、広告の表示よりも上位に表示されるため、多くの人の目につくチャンスが多く、目立ちやすく、クリックがされやすくなります。

・コストパフォーマンスの良さ
MEOを行う際には、Googleマイビジネスの登録を行い、さらに質の高い写真を最低40枚用意することが必要です。他には、ストリートビューの撮影、口コミを集めたりすることが必要です。ストリートビューの撮影には費用が掛かってしまいますがこれは初期費用のみで継続的な費用は不要です。また、他の作業はご自身で行っていただければ無料で済みます。ほかの広告施策などでは継続費用の発生するものもありますがMEOは低コストで済むうえにより高い効果が期待できます。なのでぜひ行うようにしましょう。

・スマートフォンユーザーに効果絶大!
近年のインターネットでのWeb検索はパソコンでの検索よりもスマートフォンなどのモバイル端末の方が多くなっています。スマートフォンにはGPS機能があり、検索時には位置情報もついてくるというスペシャルな機能もついてきます。MEOで情報をそろえていればお店の近くにたまたまいたお客様が来店してくれるということもあります。なのでお店の所在地は特に入れるようにしましょう。

ローカル検索結果での順位影響の仕組み

ではどのような仕組みで検索結果に影響があるのでしょうか。簡単に説明したいと思います。検索順位を決定づける要素として挙げられるのは、関連性、距離、知名度です。

関連性について
検索語句とマイビジネスの内容が合致する度合いです。マイビジネスの内容は検索語句を考慮したものにしていきましょう。

距離
検索語句で指定されたところからマイビジネスまでの距離のことです。検索語句で場所指定がない場合にはGPSによりユーザーの場所が把握され、計算されます。

知名度
世の中の有名なお店はブログやSNS等のインターネット上で店名などが露出します。Googleはそれらの情報も収集して知名度を確認する材料としてお客様に使われます。なので知名度の高いお店は上位に表示されるようになります。マイビジネスの最適化以外にもSNS等でシェアされるような工夫を仕掛けていきましょう。

参考URL:https://omotenashi.com/indoorview/map-engine-optimization/

関連記事

  1. Googleマイビジネスで特別営業時間を設定する

  2. 日本最大級のスポーツ・健康産業総合展示会「SPORTEC(スポルテック)2018」~NEC歩行姿勢測定システム編~

  3. Googleマイビジネス編集方法

  4. 日本最大級のスポーツ・健康産業総合展示会「SPORTEC(スポルテック)2018」~ICTリハ編~

  5. 認定フォトグラファー Googleストリートビュー

  6. 誰でも簡単にVRツアーを作成することができる、「Tour Creator」

  7. GoogleプレイスからGoogleマイビジネスに変える利点

  8. マイビジネスを最善の状態にするために

  9. “いつでも、どこでも”給与前払いサービス|キュリカ|株式会社ヒューマントラスト