介護ロボット導入に補助金:愛媛県

愛媛県は介護ロボットの活用で介護職員の負担軽減や働きやすい職場環境を整備するため「介護ロボット導入支援事業」の補助金を交付する。介護ロボットを導入する同県内の介護サービス事業者に、1機あたり30万円を上限に経費の一部を補助する。

日常生活支援の移乗、移動、排泄、見守り・コミュニケーション、入浴、介護業務支援のいずれかの場面で使用される介護ロボットが対象で、補助を受けるには販売価格が公表されており一般に購入できる機器であることなどの要件を満たす必要がある。問い合わせは愛媛県保険福祉部長寿介護課=℡089(912)2338へ。

 

サイト:中小機構
URL:http://news.smrj.go.jp/2018/07/9273

関連記事

  1. 怠け者の夢、家事ロボットを実現するかもしれない研究

  2. ヘルパーを腰痛から守る介護用移乗ロボット「Hug」の導入が進まない理由

  3. 人々を幸せにするためのコミュニケーションロボット

  4. 介護人材不足 採用難でベッド休眠

  5. 来年から介護保険始まる台湾 日本のシステム学びに視察

  6. 介護施設をスマホで見学できる介護専門ストリートビュー!

  7. [介護のいろは](7)福祉用具 どう選ぶ?

  8. 56歳で早期退職 元大手ITエンジニアが「介護タクシー」続けるワケ

  9. 介護施設マッチングサービス「KURASERU」、TechCrunch Tokyo 2018スタートアップバトルで富士通賞を獲得!