介護ロボット導入に補助金:愛媛県

愛媛県は介護ロボットの活用で介護職員の負担軽減や働きやすい職場環境を整備するため「介護ロボット導入支援事業」の補助金を交付する。介護ロボットを導入する同県内の介護サービス事業者に、1機あたり30万円を上限に経費の一部を補助する。

日常生活支援の移乗、移動、排泄、見守り・コミュニケーション、入浴、介護業務支援のいずれかの場面で使用される介護ロボットが対象で、補助を受けるには販売価格が公表されており一般に購入できる機器であることなどの要件を満たす必要がある。問い合わせは愛媛県保険福祉部長寿介護課=℡089(912)2338へ。

 

サイト:中小機構
URL:http://news.smrj.go.jp/2018/07/9273

関連記事

  1. 横浜市、介護人材受け入れでベトナム3都市・5学校と覚書

  2. 認知症患者への接し方、医師ら伝授 京都、気持ちや特性を体験

  3. AIで作成した介護計画を検証 厚労省、初の全国調査

  4. 科学的介護に向けたデータ収集、評価者間のブレがなく、生活機能変化を把握できる指標とせよ―全老健

  5. ロボ普及に現場の声 介護者の負担減、働き手確保へ

  6. 近くて便利! 医療・介護施設内に資格学校 業界初の研修モデル、全国100ヵ所超に

  7. 複数センサーの”掛け合わせ”で介護現場に革命を

  8. 人にしか出来ない技術

  9. 夫の介護したい妻3割 男性と大差、ロボには期待