介護ロボット導入に補助金:愛媛県

愛媛県は介護ロボットの活用で介護職員の負担軽減や働きやすい職場環境を整備するため「介護ロボット導入支援事業」の補助金を交付する。介護ロボットを導入する同県内の介護サービス事業者に、1機あたり30万円を上限に経費の一部を補助する。

日常生活支援の移乗、移動、排泄、見守り・コミュニケーション、入浴、介護業務支援のいずれかの場面で使用される介護ロボットが対象で、補助を受けるには販売価格が公表されており一般に購入できる機器であることなどの要件を満たす必要がある。問い合わせは愛媛県保険福祉部長寿介護課=℡089(912)2338へ。

 

サイト:中小機構
URL:http://news.smrj.go.jp/2018/07/9273

関連記事

  1. 認知症患者への接し方、医師ら伝授 京都、気持ちや特性を体験

  2. 最期まで幸せであるためのケアとは何か?(後編) 真田弘美先生(東京大学 老年看護学・創傷看護学)

  3. ロボ普及に現場の声 介護者の負担減、働き手確保へ

  4. ICTとIoT導入で介護の現場が変わる!上越あたご福祉会で記録システム、介護ロボット導入

  5. 閣議決定 社会保障費抑制の布石に

  6. 怠け者の夢、家事ロボットを実現するかもしれない研究

  7. 「ロボット×IoTデバイス」で介護負担を軽減!NTTデータが 介護施設向け見守りロボットサービス「エルミーゴ」の提供を開始

  8. 第8回 介護甲子園 セミファイナル 開催!各事業所が取り組みを発表、投票により日本一が決定!

  9. カナミックN Research Memo(3):地域の医療・介護従事者の仕事を支えるプラットフォームをクラウドで提供